>  > 昔のファンがプレゼントしてくれたもの

昔のファンがプレゼントしてくれたもの

某高収入求人サイトで、最初はAVモデルの仕事をしていました。それでもルックスもプロポーションも並みだったこともあって、企画物数本と企画単体もの数本で契約解消といった感じです。ただその肩書きを引っさげて、高級ソープに採用してもらうことができ、今では風俗業界で働き始めてもう1年ほどになります。今回来店したお客さんが、何と私の数少ないアダルトビデオを知っており、しかもファンだったというマニアさんでした。年齢は30代後半くらいなのですが、特に学園モノのオムニバスに出た時の作品が大好きならしいです。プレゼントと言われて渡されたのには、大量のきゅうり。まさかこれで何本まで入るのかなんてマニアックなプレイを要求されるのかとおもいきや、お仕事が農家ならしく、自分で精魂込めて作った子供のようなお野菜だそうです。仕事が仕事だけに変な想像をしてしまった自分が情けなく思いながらも、裸同然の状態できゅうりを出されたら、仕方ないでしょと自分を慰めました。

[ 2016-01-07 ]

カテゴリ: ソープ求人体験談